English

HOME受託開発製品イージーオーダー会社案内人材募集お問い合わせ
1985年10月資本金950万円で広島コントロールシステム株式会社を設立
1992年 5月広島市安佐南区に本社を移転
1992年10月資本金を1,730万円に増資
1994年 3月通産省からの技術改善費等補助金で新型ケーブルチェッカーを開発
1994年 6月汎用DSPボードSBD77を販売開始
1995年 4月熱画像計測システムを株式会社ニコンにOEM供給開始
1996年10月電話会議システムをNTTメディアサプライ株式会社にOEM供給開始
1999年 3月行先刑事シリーズを販売開始
1999年 9月ポータブル表面反応測定装置販売開始
2000年 7月東京都新宿区に東京開発部を開設
2001年 3月科学技術振興事業団からの助成金により携帯型さび安定度測定装置を開発
2001年10月社名をヒロコン株式会社に変更
2002年 4月資本金を3,430万円に増資
2003年 2月中国での事業展開を開始
2004年 3月経産省地域新生コンソーシアム研究開発事業(環境対応型ビデオマススコープ超高速セロミクスロボットの開発)に参加
2005年 4月九州研究開発センタ−を開設(北九州学術研究都市内)
2006年 3月中国上海市に独資で現地法人「広控信息技術(上海)有限公司」を設立
2006年 12月モバイルファイラーをドコモモバイル中国鞄凾ノ販売開始
2007年 11月広島市の「新技術・産学官共同研究開発助成金」により「音源方向推定を用いた話者の音声のみ収音する装置の開発、及びテレビ会議システムへの応用」の研究開発を開始
2008年 10月広島県の「ひろしま産業創生助成金」により「ハードウェア非依存型OSS組込みソフトウェア向けフレームワークの開発」を開始