English

HOME受託開発製品イージーオーダー会社案内人材募集お問い合わせ
Btconverter
Btconverterの写真
1.2016年6月、タクシー無線は完全デジタル化へ移行し、従来のアナログ無線は使用できなくなります。



2.BTConverter を使用しタクシーメーターと連動したスマートフォン配車システムを低コストで構築できます。
(※スマートフォン配車システム側とは 株式会社エコー・システム製の「Smart to TAXI」と連動実績がございます。)



3.BTConverter は、各社製メーターから【空車 】【 賃送 】【 割増 】【 支払 】【迎車 】の信号を、表示灯からは【回送】 <※一部メーカー・機種では非対応>の信号を抽出し、 Bluetooth経由で スマートフォンと 連動しますので従来通りのメーターと表示灯の操作でほぼ運用可能です。
さらに、タクシー強盗などの緊急事態に行灯を点滅させる緊急スイッチの信号も抽出して集約し、いち早く速報を知らせることができます。

※各メーカーの全てに対応済です。
※2012/3/1より広島市東区の中国タクシー株式会社様にて導入いただき、約70台運用開始されております。
※2013/1より広島市佐伯区のツルキタクシー有限会社様にて導入いただき、約20台運用開始されております。
※2014/3より全大阪個人タクシー協同組合様にて導入いただき、約400台運用開始されております。
※2015/12より広島市東区の中国タクシー株式会社様でのタクシー20台増車を受け、追加導入されました。



カタログダウンロードはこちら

「BTC診断」は、「BTConverter」の故障診断アプリです。
取り付け店スタッフ様向け故障診断アプリ「BTC診断」はこちら


BTConverter(型式:BTC-101)仕様
項目仕様
プロセッサシングルチップマイクロコンピュータ
メモリ不揮発メモリ内蔵FLASH ROM 8kByte
揮発メモリ内蔵SRAM 512Byte
インターフェイスタクシーメーター
メーター・回送・緊急信号入力ハーネス
※下記にハーネスの結線I/Fを表にて記す。
BluetoothSPP、V2.1+EDR、Class2 Android Ver2.3.3、2.3.5、4.0、4.2.2に対応
Galaxy Tab(SC-01C)で動作確認済
AQUOS PHONE(SH-06D)で動作確認済み
Nexus7で動作確認済み
入力電源電圧DC9.0〜16.0V アイドリングストップ対応
消費電流50mA以下
保存温度-40℃〜+85℃
動作温度-20℃〜+80℃(筐体内温度上昇を含む)車室内設置想定
冷却方式自然空冷
対振動JIS D 1601準拠 振動試験実施済み
設置環境腐食性ガスおよび塵埃無き環境
外形寸法125mm(W)×80mm(D)×32mm(H)
重量約150g
取付けベルクロテープ(両面テープ)での取付け
機能Bluetooth
スレーブ機能
Bluetoothマスタ(スマートフォン等)との間で
SPPによるワイヤレス通信を行うことが可能
ペアリング機能事前に設定した相手とだけSPP接続可能
切替スイッチ
(SW5)
某大手製メーターとその他製で機種のモード切替可能


ハーネス結線インターフェース
信号種別ハーネス色I/O入力信号種別
CH1I空車
CH2I貸送
CH3I割増
CH4I支払
CH5I迎車
CH6I回送
※表示灯からの信号線入力(メーカー・機種限定)
CH7I緊急
※緊急スイッチからの信号線入力
ACCIアクセサリ電源+12V
GNDIグランド

本製品に関するお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。




BTConverterは、公益財団法人広島市産業振興センターの平成24年度新開発商品市場開拓事業助成金の交付を受け、組込み総合技術展に出展しました。沢山のご来場ありがとうございました。